« 2008年11月 | メイン | 2009年07月 »

2008年12月11日

流行のFXで利益を出したらしい

「ねぇねぇ、見て!これ!」
幼稚園のお迎えでリコちゃんのママにつかまってしまった。

「FXって知ってる?最近流行ってるんだよ〜。それで儲かって買ったの!よくない?可愛いでしょ」
なんだかキラキラした時計を見せられた。

たぶんどこかのブランド物なんだろうけど、あまり興味がないのでどこのものか分からない。

「可愛いね」

と一応ひとことだけ言っておいた。
それで満足したのか、リコちゃんのママ、次のターゲットを探しに行ってしまった。

「ずっとあんな感じよ。FX、FXって言ってるんだけど、なんだか知ってる?」
しょうチャンのママがうんざりした感じで話しかけてきたけれど、FXなんて初めてきいたから分かるわけもない。

「調べてみるよ。」

とうことで、さっそくパソコンで検索してみた。

とりあえず「FX」で検索。

「FXとは「外国為替証拠金取引」のこと。為替の変化やドルなど海外の利息の高い通貨で利息を得る投資方法で、少ない資金でも多くの利益を得ることが可能である。ただし、運用方法次第ではすぐに元本が無くなってしまうこともあるハイリスク・ハイリターンの商品」

ハイリスク・ハイリターンってことは、すごく儲かるけど、すごく損をするってこともあるってことだ。なるほどね。

FXの取引をしてる業者もたくさんだな。

「初めて投資を始めるなら、FXの比較をして取引業者を決めましょう。それぞれ手数料や利息などコスト面に違いがあります」だって。

「業者を決めるためには、FX業者比較をしてみましょう」ってこれ全部調べてたら大変!
こんなのひとつずつ調べるのかしら?と、思ったら、いいものがあった。

FXランキングのサイト」というものがあって、これの中で上位の業者がいいってことみたいだ。お薦めの業者がわかるなら、素人にはいいかもしれない。

資料請求もできるのか。請求してみようかな。そのほうがきっとよくわかるし。

じゃあ。こことここで資料取り寄せてみよう。って…なんで請求しようとしてるのかしら?

投資なんて、手を出したら怖いんじゃない?でも、リコちゃんのママにできるなら、絶対私のほうができるとおもう。しょうチャンのママもやるって言うんだろうなぁ。

とりあえず、FXの意味はわかったから、明日説明してあげよ。メールで打つには長くなりすぎるしさ。