2009年07月20日

FXキャンペーンが豊富な業者をランキングなどから選ぶ

いろいろなFX比較の方法がありますが、総合的に一番人気が高いところで取引したい、と言う場合には、一番簡単なのは「FXランキング」を参考にする方法でしょう。

FX会社を総合的にみていますので、レバレッジが高い、初心者に優しい、モバイル取引ができるなどの主要なFX業者のポイントはもちろん、スワップの高さ、手数料の安さ、通貨ペアの種類の多さやマイナー通貨の取扱数、スプレッドの低さなど、総合的にみてランキングされています。このFXランキングで上位になっているFX業者に口座開設すると一番問題なく口座開設できると思います。
「FXプライム」「外為どっとコム」「外為オンライン」などが人気でFXランキング上位を占めています。また証券会社が良いという方には「楽天FX」など大手証券会社もあります。

もし、こだわりの取引基準があるなら、FX比較でその条件で人気の業者に口座開設するのがいいでしょう。

たとえば、「注文方法でこだわりたい」場合。
FXでは、取引する際に、いろいろな注文方法がありますが利用できる注文方法は各業者によって違っています。
一番基本的な「成行注文」や「指値注文」はどこでもできますが、売りと買いの注文を一気に出せる便利な「IFD注文」「OCO注文」「IFO注文」などの注文方法もあり、これらは利用方法が違ってきます。
「IFO注文」などの注文方法を使えば、取引中、ずっとパソコンの前にいる必要がないので、仕事が忙しい会社員や買い物や銀行、子供の行事など、意外と外出の多い主婦にもおすすめの注文方法なのです。
自分のライフスタイルにあった注文方法のあるところでFX取引したいですよね。
「FXプライム」や「ひまわり証券」が人気です。

「モバイル取引」も使いたい場合。
「利益チャンスを逃したくない!」「相場急変時の損失を最小限に食い止めたい」そんな投資家のニーズに応えたモバイル取引可能のFX業者が増えています。
24時間取引が可能なのもFXの魅力のひとつですから、いつでもどこでも取引できればチャンスは広がります。
そして、携帯電話でモバイルトレードできれば、旅行などにパソコンを持ち歩かなくても、いつでも取引可能になります。
外出中でも急な相場変動に対応できるモバイルトレードの使えるFX業者は絶対にはずせません。
SoftBank、au、docomoの主要三社のどこでも取引が可能で、モバイルトレードがスムーズに行えるFX業者では「外為オンライン」「セントラル短資」「サイバーエージェントFX」が人気です。

「FXキャンペーン豊富なところがいい」場合。

FXキャンペーンでは、新規に口座開設するだけで、数千円のキャッシュバックがあるなど、そのまま現金で得することができたり、取引をしている方を対象に旅行や野球の観戦チケットなど素敵なプレゼントがあったりとキャンペーンではお得なことがいろいろあります。もちろん、口座開設は無料ですのでキャッシュバックがある場合には、取引しなくても口座開設しておけばかなりお得なのです。
FX口座開設キャンペーンで人気の高いところはなんといっても「外為どっとコム」です。新規口座開設時だけが対象ではなく、いろんなFXキャンペーンを行っているので、すでに取引している方にも評判です。

「初心者に優しいところがいい」場合
FX取引は、少ない資金でも、投資初心者でも始められるということから、これから始めたいと思っている人が多い投資方法です。そんな投資初心者向けの業者を選ぶ場合に人気が高いのは「外為どっとコム」や「サイバーエージェントFX」「FXプライム」となっています。

FXで少ない資金でも利益が出るのは、レバレッジを効かせて預け入れる証拠金の何倍もの取引ができるからで、このレバレッジ効果のおかげで、大きな利益が期待できる商品です。
取引するために最低限必要になる資金は、証拠金(または保証金)と呼ばれています。通常の投資ならば、資金は少なくても何十万円も必要になるのですが、FXでは数万円程度用意できれば取引ができるので、取引にお手軽感があります。
FX業者によっては、取引する最低通貨単位が1,000通貨以上と少ない業者もあり、損失のリスクを抑えて小さく取引したい投資初心者にもFXは向いています。

2008年12月11日

流行のFXで利益を出したらしい

「ねぇねぇ、見て!これ!」
幼稚園のお迎えでリコちゃんのママにつかまってしまった。

「FXって知ってる?最近流行ってるんだよ〜。それで儲かって買ったの!よくない?可愛いでしょ」
なんだかキラキラした時計を見せられた。

たぶんどこかのブランド物なんだろうけど、あまり興味がないのでどこのものか分からない。

「可愛いね」

と一応ひとことだけ言っておいた。
それで満足したのか、リコちゃんのママ、次のターゲットを探しに行ってしまった。

「ずっとあんな感じよ。FX、FXって言ってるんだけど、なんだか知ってる?」
しょうチャンのママがうんざりした感じで話しかけてきたけれど、FXなんて初めてきいたから分かるわけもない。

「調べてみるよ。」

とうことで、さっそくパソコンで検索してみた。

とりあえず「FX」で検索。

「FXとは「外国為替証拠金取引」のこと。為替の変化やドルなど海外の利息の高い通貨で利息を得る投資方法で、少ない資金でも多くの利益を得ることが可能である。ただし、運用方法次第ではすぐに元本が無くなってしまうこともあるハイリスク・ハイリターンの商品」

ハイリスク・ハイリターンってことは、すごく儲かるけど、すごく損をするってこともあるってことだ。なるほどね。

FXの取引をしてる業者もたくさんだな。

「初めて投資を始めるなら、FXの比較をして取引業者を決めましょう。それぞれ手数料や利息などコスト面に違いがあります」だって。

「業者を決めるためには、FX業者比較をしてみましょう」ってこれ全部調べてたら大変!
こんなのひとつずつ調べるのかしら?と、思ったら、いいものがあった。

FXランキングのサイト」というものがあって、これの中で上位の業者がいいってことみたいだ。お薦めの業者がわかるなら、素人にはいいかもしれない。

資料請求もできるのか。請求してみようかな。そのほうがきっとよくわかるし。

じゃあ。こことここで資料取り寄せてみよう。って…なんで請求しようとしてるのかしら?

投資なんて、手を出したら怖いんじゃない?でも、リコちゃんのママにできるなら、絶対私のほうができるとおもう。しょうチャンのママもやるって言うんだろうなぁ。

とりあえず、FXの意味はわかったから、明日説明してあげよ。メールで打つには長くなりすぎるしさ。

2008年11月07日

既卒者の就職活動

大学を卒業して、3ヶ月。新卒入社の人が会社になれたであろうこの時期、いまだ就職活動中の既卒者も多いことでしょう。

当然、ハローワークへの登録や、各求人情報サイトなどへのエントリーといった、努力をしている時期だと思います。「働くなら、こんなところ」という希望はいろいろとあるでしょう、しかし、はっきりいえば「そこにこだわるのは止めたほうがいいでしょう」

もし担当者に、全く知らない企業やほとんど興味がない業界での仕事を紹介された時「何だろう?どんな仕事だろう?」と少しでも気になったら早速調べてみるようにしましょう。

リクナビなど就職支援サイトに登録すると、転職サイト、既卒かかわらず、次々とスカウトが来ます。なんとなく、「断ったらもう紹介してもらえないのでは?」という考えになってしまいますが、決してそんなことはありません。

応募しないからといって、スカウトがこなくなるわけではありませんから、焦って次々に応募しても、いいことはありません。派遣求人サイトなどを覗いてみるのも良いでしょう。

自分の中がいっぱいいっぱいの状態で活動するより、自分のペースでゆっくり、じっくりとやりましょう。焦って就職しても、続かなければ意味がありません。

既卒の方は、すでに最初から就職が不利なので、「ここで、すぐに決まらなくても次がある。次のほうがもっといい会社だ」と言う前向きな気持ちでやるようにしましょう。

ネットでなんでもできる時代ですが、気晴らしに散歩でもして、途中で、本屋にでも行きましょう。行けばいろんな業界のお仕事を紹介する本が多く出版されています。パラパラと立ち読み程度でもいいですから、ちょっと手にとってみましょう。

インターネットでの検索では、どうしても自分の希望にあうような業種だけを検索しがちですから、いろいろな業種が載っている本は就職先をさがす上でも視野が広がるので、かなり参考になると思います。

2008年10月16日

彼女とブライダルエステに行ってきました

彼女にせがまれて、ペアで行くブライダルエステというものに申し込んだ。花嫁がエステに通うのはまぁ普通だけれど、花婿は必要ないんじゃないか?と内心では思っていたのだが、まぁ、ペアで申し込んだほうが安いしお得だから、といわれれば仕方がない。

とりあえず、行ってみて嫌なら、「仕事が忙しくて」とか理由をつけてドタキャンすればいいか…なんてことも考えていたりして。

彼女が選んだのはエルセーヌ。テレビのCMでもおなじみの大手エステサロンだから、僕でも知っていた。しかし、大手だけに、お客さんが多くて、男の自分は恥ずかしいことこの上ない。

はしゃぎ気味の彼女に引っ張られるような感じできてみたけれど、なんとなく居心地が悪い。しかも、エステのお姉さんというのは、やはり商売柄、きれいじゃなくてはいけないのか?と思うくらい美人で、またしても恥ずかしい。

花婿が利用できるメンズエステのブライダルのコース内容は、顔の手入れをしてくれるフェイシャルが主。ヒゲの手入れなんかもしてくれるらしい。顔はもちろん、腕だの背中だの、脱毛だのと盛りだくさんの花嫁に比べると来店回数も2〜3回で済むということなので、少しほっとした。

で、結婚式10日前の昨日、行ってきたわけなんだけれど、これがかなり気持ちよかった。

なんだかよくわからないクリームのようなものを顔に塗られたときはなんとなく嫌だったけれど、フェイシャルマッサージというものがはじまると、これが気持ちいい。この数ヶ月、何度もマッサージをうけていた彼女がうらやましく思えたほどだ。

始めの緊張はどこへやら、すぐにリラックス。終わったあとは肌がつるつるで、顔色も明るくなった感じ。僕の肌は、どれだけ汚れていたんだ?と言うくらい明るい色になっていた恐るべき初のエステ体験だった。

結婚式まであと2回、エステに行くことになってるけれど、こんなに気持ちいいものなら、もっと早く、余裕をもっていけるスケジュールにしておけばよかったな、と少し後悔している。

2008年10月15日

FXで本気で稼ぐ

少ない資金で始められる、ということで人気の高い外国為替証拠金取引(FX)ですが、これで本気で稼ぎたいなら、10万円〜100万円くらいの資金で始めるのがいいと思います。本気で稼ごうと思ったら1万円では少ないです。

安全性の高いと評判があるため、手軽に始められますが、どんな取り引きにもリスクはつきものです。
突然、何かがおこって円高になってしまったという危険性も十分あるのです。その辺も理解してから始めましょう。

FX業者の中でももっとも人気の高い、「為替ドットコム」で取引をするなら、初心者のは米ドルをおすすめします。米ドルは世界の基軸通貨ですし、シェアも世界第一位。情報量も他の通貨と比べてかなり多く充実しています。

為替ドットコムでは、FX口座開設をして100万円入金すると1万円キャッシュバック」してくれるキャンペーンをやっていました。100万円という大金は持っていない、という方でも、口座開設だけで数千円、とか、航空券が抽選で当たるとか、お友達を紹介するとなにかもらえるとか、キャンペーンが充実しています。

今あるたくさんの業者と比較しても、これほどFXキャンペーンで顧客を楽しませてくれる業者はほかにありません。スワップポイントや手数料、サポートなどももちろん納得のいく業者です。

為替ドットコムでは、初心者が勉強できる環境が整っています。ですから、分からないことはそのままにしないで、どんどん質問しましょう。

質問は苦手、と言う方には「インターネットでの勉強」がお薦めです。「FX用語」などで検索して、専門用語などを覚えましょう。また、「FXのしくみ」などの言葉で検索して、、まずはしくみを理解してから始めてみるのもよいでしょう。

2008年08月25日

日経225や商品先物取引とは

投資といえば、株がメジャーですが、他にもいろいろあります。

商品先物取引なんて言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか?この商品先物取引とは金や銀、プラチナなどの金属や、原油、石油、ガソリン、またはトウモロコシなどの食物といったいろいろな商品の価格を対称にする投資方法で、昔からドラマなどで若造が手を出して破産!なんていう投資のハイリスクな面ばかりが表にでてしまったような印象がある投資の方法です。

日本ではあまり良いイメージのないこの商品先物取引も、実は世界中を見てみると、たくさんの国や地域で広く親しまれている方法なのです。

しかし、日本ではなぜか「商品先物業者の犯罪や詐欺が多い」と印象は良くないのが現状です。これはやはりドラマの影響なのでしょうか?

数ある投資の中で、最近注目されてきているのが日経225ミニ(mini)というものです。

毎日の株式市場の中で、個別の会社の株が対象ではなく、全体的な、日経平均の上がり下がりで損するか得するかが決まる、というもので、感覚的にはとても分かりやすい投資法かもしれません。日経平均なら毎日ニュースで必ずみているものなので、なんとなく身近な感じがするのではないでしょうか?これは少ない資金でもできるので、欲をかいてのめりこまなければ大きく損をすることもないかもしれない。

同じような名前で日経225というのもあります。miniのほうと何が違うのか、というと、こちらは、かなりの資金が必要なので、企業向けの投資であるということです。

2008年08月21日

ネットでマンションを査定しました

このマンションを買ったころは、自分で不動産屋をまわり、モデルルームを毎週のように見て周り、山のようなパンフレットを持って帰って、貴重な休みの週末をずいぶんとつぶしていたものです。

それが、いまでは、パソコンの前に座って、マウスをクリックするだけで、全国どこのマンションでも間取りや価格を見ることができる。インターネットというのは、便利なものだと、改めて感心してしまいます。

そんなことを言うのも、実は、マンション売却を考えているからです。マンションも悪くはないのですが、やはり、一戸建てという、古風な言い方ですが「自分の城」というもの、やわらかく言えば、階下に気を使わずに暮らせる家族だけの空間「マイホーム」を手に入れたい、と思ったからです。

娘の高校進学が決まり、義務教育が終わったことで、学区の心配がなくなりました。今までは転校のことを考えると、狭い範囲でしか物件探しができなかったのですが、今度は、あまり気にせずともよいのです。そして、この部屋自体はまだ、そんなに古くなってはいないので、売却するなら、今のタイミングが良いかと思ったのです。

マンション査定もインターネットでお願いできる時代になったのですね。いちいち業者を訪ねなくても、24時間いつでも情報を打ち込んで送るだけで、返事が返ってくるので、会社を休む必要も、休みを丸一日つぶすことも無くてすみます。
いくつもの業者にいっぺんに査定をお願いできるのもいいですね。

もちろん、土地さがしも、土地売買業者のHPへアクセスして、希望を書き込んでおけば、翌日、会社から帰ってくるころには返事が来ています。気になるところがあれば連絡すればよいので、マンションの査定とマイホーム探しが一度にできるのが便利ですね。

本当に便利な時代になりました。パソコンなんて自分には無理かと思っていましたが、やってみると意外と楽しいものです。
だた、やはり、インターネットだけで決めてしまうのは怖いので、そのへんは気をつけなくてはいけませんね。